京都府助産師会 性教育講座
      親子・保護者向け



■ご案内■

 会館で行われる「性教育講座」の申し込みが始まりました!
今年は8月~11月まで毎月テーマを変えてお話させていただきます。
お申込みフォームからどうぞ!


①8/ 1(土)親子講座「生まれるよ!のキセキ」

いのちの奇跡と軌跡。妊娠の成立から助産師によるお産劇をみる講座。胎児人形、新生児人形抱っこ体験あり!
*おススメ対象年齢:小学校低学年~

②9/12(土)親子講座「自分の体を大切にするお話」

プライベートゾーンや性犯罪について、劇を交えて楽しく学びます。性器は汚いところ、恥ずかしいところではなく、「いのちを生み出す大切なところ」そんな価値観を子ども達に伝えたい。
*おススメ対象年齢:小学校低学年~

③10/24(土)親子講座「男の子も女の子もうれしい二次性徴のお話」

月経や射精のことをどうやって子どもに伝えたらいいのかしら・・・?悩み多き保護者の皆様に贈ります!
置き去りにされている「男の子への性教育」も気まずくならない伝え方のヒントをお伝えします。
*おススメ対象年齢:小学校3年生~

④11/21(土)保護者向け講座「幼い時から性について子どもと話そう」

大人である、あなた自身の性のイメージは?
一方的に講義を聞くのではなく、参加型ワークで楽しく学びます。また、保護者が知っておきたい気になる現代の社会背景と子どもが陥りやすい性の問題、保護者の役割についても学びます。
*対象:保護者の方、その他興味のある方はどなたでも。
いずれも京都府助産師会館(京都市中京区)にて
10時~11:30(受付9:30~)
先着30名様
親子一組1500円(お子様一人追加につき+500円、3歳以下のお子様無料)



高い教育を受けているはずの日本人・・・
こと性や出産に対して、あまりに無知であることは憂うべきことです。
私達助産師は性の健康教育のスペシャリストです。
幼いころから、十分な教育を受けることで、性に対する印象が「恥ずかしいこと」ではなく「素晴らしいこと!」ととらえることができ、その後の人生がより豊かなものになることは間違いありません。
心配なメディアの誤った情報や、性犯罪からも自分自身を守れるようになってほしい。
たくさんの方に届けたい!
京都府助産師会には熱い思いを持った性教育チームがあります!
どうぞ、ふるってご参加ください。

inserted by FC2 system